FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

Figma付属ブラックロックシューターDVDを見て


半額近い値段で叩き売られていたので、買ってきました。

figma ブラック★ロックシューター (「オリジナルアニメーションDVD」同梱)figma ブラック★ロックシューター (「オリジナルアニメーションDVD」同梱)
(2010/08/25)
Max Factory

商品詳細を見る


私もずっとミクの亜種か何かだと思っていたブラックロックシューターです。

歌の方はフルでは聞いたことがありません。でも、黒い服を着た女の子が武器を持っているだけで興奮するので・・・。

特典に50分もあるアニメDVDが付属していたので、見てみました。それで初めて知ったのですが、ブラックロックシューターの大砲で基本的に散弾なんですね。極太ビームでも出すかと思っていました。

さて、内容の方ですが。

主人公:黒井マトと親友:小鳥遊ヨミの出会いと交流、そしてすれ違いを描く現実世界。

ブラックロックシューターとデッドマスターの戦いを描く異世界。

の交互を描写する構成となっています。

「異世界」と書きましたが、別次元とかそういうわけでもないみたいです。一番近いイメージは「アバターがいる世界」・・・.hackシリーズにおける「The World」世界に近い存在かと思いました。現実世界と似たようなキャラが、現実世界での影響を受け、さ迷ったり、戦ったりする・・・そんな世界です。

ただ最後に黒井マトがブラックロックシューターと同化したことから、ある程度現実世界との窓口は存在するようです。その鍵は、善悪問わず「強い感情」。

ヨミはすれ違いから発生した強い負の感情から異世界に取り込まれ、デッドマスターと同化。現実世界では行方不明に。ただ、ブラックロックシューターを待ち構えている所から彼女がまだブラックロックシューター(黒井マト)への愛情を捨てきれないこともわかります。

そして、黒井マトは「ヨミと話をしたい」という一心でブラックロックシューターへの扉を開きます。その影響か、途中までは全く喋らなかったブラックロックシューターが話すようになります。

現実世界の相当する人物がいるというのは、確定事項なので、最初にブラックロックシューターを撃破したブラックゴールドソーに相当する人物、しかもブラックロックシューターを撃破したということは、マトの過去にかなりの影響を与えている人物・・・がいるはずですが、それは今後の話で出るんでしょうか。

以上、ブラックロックシューターの世界観を全く調べないで書いた感想でした。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/12 21:53
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。