FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

お伊勢参り

せっかく三重県に住み始めたということで、三重県といえばこの観光スポット、伊勢神宮に行ってきました。

熱田神宮は実家の近くにあり、明治神宮は東京旅行の際に行っているので、これで三種の神器が納められている3つの神宮に全て行ったことになります。

伊勢神宮は外宮と内宮に別れており、その2つにはバスで15分程離れています。そのこともあって、3つの神宮と中では一番広大に感じました。

めんどくさがりの私にしては珍しく色々写真をとったので、それを見つつ、伊勢神宮レポートとしましょう。

101026_123345.jpg

伊勢駅。早速名物の赤福の文字が。いつぞやの騒動からは完全に立ち直ったみたいですね。

101026_124125.jpg

伊勢駅から大通りを少し歩くと、外宮。この外宮だけで普通にデカいです。多分熱田神宮ぐらいはあるんじゃないのかな・・・?

境内はまさに聖域という感じで、写メを撮るのが憚られたので、境内の写真はないです。申し訳ない。

外宮の大きさに驚きつつ、バスで内宮に。ちゃんとそれ用のバスもありました。

有名(?)なおかげ横丁はこの内宮の隣にあります。要するに土産物屋の通りなんですが・・・内宮に入る前にそこに入ることにしました。

ここからは食い物の画像ばかりです。

101026_134547.jpg

当たり前のように赤福ぜんざいを食べる。ついでに赤福も買う。ぶっちゃけ、赤福だけなら名駅あたりでも買えるんですけどね。

101026_133653.jpg

おかげ横丁(正確にはそこに入る通り)はこんな感じ。修学旅行に来たような、懐かしい気持ちになりました。実際、学生もちらほら見かけましたし。「やべっ!金ねえ!」「おい!時間が10分ぐらいしか残ってないぞ!」という懐かしい会話もしておりました。ビバ青春。

101026_141032.jpg

伊勢うどん。汁が濃縮されまくってます。お伊勢参りの旅行者が早く食べれるように汁を減らした結果、このような形になったとか。私はゆっくり頂きましたが。おいしかったです。

101026_140433.jpg

せんべい。なんか食べたくなったので。

101026_143124.jpg

伊勢エビの天むす。やはり伊勢に来たからには、海老食べなきゃ。

101026_142550.jpg

おかげ横丁にあった、仏陀式寝方を実践する像。

ちなみに、この他に松阪牛まんや、おそらく志摩名物であろうサザエの焼き物を頂きました。本当に食ってばかりです。

101026_145148.jpg

やっと内宮。五十鈴川のほとりにあり、五十鈴川も見れるですが、本当に綺麗な川でした。さすが神の社に流れる川。思わず地酒の「五十鈴川」を購入したぐらいです(関係ない)。

内宮は外宮よりは見れる場所が少なかったのですが、その分神楽殿や本殿の壮大さが素晴らしい。鎮守の森が作り出す、森のざわめきと暗さは、来訪者に聖域を感じさせ、日本の魂を感じさせるに十分なものでした。

伊勢にいたのは3,4時間程でしたが、密度の濃い時間となりました。

やはり千年と時を越えた由緒ある土地には、何か超自然的なものがある気がするなあ。

いや、八割ぐらいは食ってましたけど。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/26 22:16
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。