FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

アマガミSS#14「トキメキ」感想

友人と遊んでいたので、またも更新できず。仕事の後に何かしらイベントが入ると、更新できないよなあ・・・。


さて、先週はこちらの地方ではやってなかった(らしい)アマガミSSです。

七咲編第二話ですね。

新OPになりました。謎ダンスに衝撃をうけつつ、サビ前の絢辻さんのカットに感動を隠しきれません。そしてラストのランジェリー(?)姿。

アマガミエピコレのCMが。もちろん買いますよ。

本編。

文学少女に限りなく近い誰かがゲスト出演するという、謎のコラボが。劇場版のCMやってた気はするけど。

七咲の数学の話ですね。七咲と同様、数学は苦手でした。公式丸暗記はデフォでしたね・・・(遠い目)。

茶道部はアマガミにおける平和の象徴ですね。

そしてこの話での一番の注目シーン。七咲を紹介された絢辻さんが七咲を探るように見つめるシーン。この時絢辻さんが何を考えてたかを妄想すると、ゾクゾクしますね。

七咲の弟、郁夫の話もでてきました。私は一人っ子だったので弟とか妹とか、そういうのは実感が持てません。だからこそかもしれませんが、妹属性は大好きです。

妙にプッシュされているビーバー三国志はアマガミ関係の書籍におまけで載せていただきたいですね。

CMを挟んで、いつもの下級生グループの食事風景。紗江ちゃんに兄弟姉妹がいたら、それはすごく見たいです。

初対面の子のおっぱいの話で盛り上がる橘さん。当然七咲の怒りをかいます。自分の話をしにきたはずですし。ただ、これが絢辻さんだったら橘さんは色々な意味で死んでた。

しかしその橘さん、水泳部で競泳水着の良さを熱弁するという、塚原先輩が部長じゃなかったら退学レベルの事をしてのけます。すげえ!

そしていつもの海岸に移動する二人。何故かトイレの前です。

そこで弟を少しぐらい甘やかしてもいいんじゃないかと、弟との付き合い方を諭す橘さん。一人っ子が母親に甘えるようなものだろうか・・・姉がいないから、わからん・・・。

チェーンジ!イナゴ!

電王のようなカブトのような変身ベルトですね。変身ポーズは暇だったら覚えることにします。

小学生(弟と同じぐらいの年齢)と仲良く遊ぶ七咲。シュールな光景ですが、これで弟ともうまくいくでしょう・・・。

七咲が住んでるマンションが意外と普通で驚いた・・・。

その家のベッドで七咲は想いに耽ります。「意識はしている。確信は持てないけど」。いや、あきらかにそれは恋でしょう。


今回はここで終了。次回は遊園地デート。ファラオも登場で、神回の予感しかしない。
アマガミSS | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/20 23:22
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。